ウエスタンレッドシダーデッキ・フェンス・内外装ならウッディロバートへ
MAIL: shopmaster@woody-rbt.co.jp
TEL: 03-3522-1800 FAX: 03-3522-8380

ギャラリー フェンス(1)

落葉樹と相性の良いレッドシダー

いつもお世話になります。
杜のみどり ガーデンデザイン の小野弘美です。
昨年の施工例から 何枚か写真を送らせて頂きます。

1、下野市のお庭(5月完成)

      

 自然な雑木の庭です。
 パーゴラや囲炉裏、ベンチ、縦貼りフェンスなどです。
 コハウチワカエデ、エゴ、コナラなどの落葉樹ととても相性がよく、雰囲気のよい庭が出来上がりました。

2、羽生市のお庭(12月完成)

杜のみどりガーデンデザイン様施工例

 以前のデッキやサイクルポートを施工した庭の追加の工事です。
 「布団も干せるテラス」 をレッドシダーでつくりました。
 デッキ、サイクルポートともバランス良くおさまり、かっこよく出来ました。

   杜のみどりガーデンデザイン  小野 弘美
         
http://www.mori-midog.com
       e-mail mori-midori@nifty.com

全長18mのフェンス

庭先のブロック塀がすこし味気なかったのでフェンスの作製を思い立ちました。 DIY雑誌の施工例を参考に横板張りに挑戦しました。全長18mのフェンスです。

完成まで約1ヶ月でした。笠木をつけ支柱を固定するのに丸5日間。あとは会社の先輩や妻に手伝ってもらいすこしづつ横板を張りました。(Thank You!!)

予想以上に疲れました。とくに支柱を立てる穴掘りと部材の塗装は大変でした。穴を掘っているとブロックの基礎がでてきてフェンスの高さを途中で変更しなければ いけませんでした。部材を注文する前に穴を掘っておくべきだったと後悔しました。ただ、完成したときの達成感は最高でした。

このフェンスのおかげで今後の庭づくりがとても楽しみです。次はちょっとしたウッドデッキに挑戦します。しばらくいいでが・・・。またその節はよろしくお願いいたします。

使用した資材

  • 2×6(4,000mm)5本
  • 2×4(3,000mm)6本
  • 4×4(2,430mm)14本
  • 1×6(3,000mm)61本
  • 配合済みモルタル
  • ステンコーススレッド
  • キシラデコールのピニー                 

使用した道工具

  • 丸ノコ(ホームセンターでレンタル)
  • インパクトドライバー
  • シャベル大と小
  • ウエス
  • 水平器900mm
  • サシガネ
  • メジャー

初めてのフェンス完成!



フェンスは ひとまず完了しました。
植木や花壇等を周辺に作ろうと思っています。

工期は2日間(但し、基礎の部分は事前に施工していました。こちらは1日)
水平を出すのに少し苦労しましたが、初めてにしては満足です。

                          三重県の「よっしー」様 より

届いてビックリのレッドシダー

     

目黒のお客様で レッドシダーのフェンスを作製しました。
忙しいところ 翌日配送をしていただき、急な仕事でしたけど、納期に間に合い、気に入ってもらいました。

正直言って 通販なのであまり品質等は期待しておりませんでした。
ところが届いてびっくり! 結構いいものでした。
ありがとう WOODY ROBERT
また頼みます。

有限会社 アトムス ジャパン 様より

自然アートのフェンス完成!

自然アートのフェンス  

この度はありがとうございました。 おかげ様で無事に施工が完了致しました。材料につきましては、角R付きの大変優しい材料で満足出来ましたが、残念ながら2本ほど、しらたと節の入り混じった材が含まれており、反りが醜い規格外の材料が含まれておりました。  幸い予備材を見込んでいましたので、問題無く完了した次第です。

製作プロセスをHPに掲載しておりますので、ご覧頂けると幸いです。

http://www.geocities.jp/ryosen99/fence-Diy-kai.html

またお世話になる事もございますが、今後ともよろしくお願いします。

                      岐阜県H様より

楽しい塗装作業!?  一定の隙間は見た目良く10ミリに  額縁を見立てたフェンス

緑と白の駐車場フェンス

この度はお世話になりました。 スムーズなお取引有難うございました。 感想と出来栄えについてご報告いたします。

今回 ルーバーフェンスとして利用させていただきました。
駐車場のフェンスですので、長さが25.2m、高さ1.5mあったので 当初は長尺物を考えていましたが、応援セールを拝見しコスト的に魅力があったので 施工の手間がかかるのを覚悟して発注致しました。

ウエスタンレッドシダー材の木のぬくもりを感じるようなフェンスと思ったのですが、210枚と枚数が多かったのと、多少の傷物や節が目立つものがあったので、思い切って水性ペンキで塗装しました。
後からの反省ですが、ギリギリの枚数で発注したのを後悔いたしました。多少 選別できるよう(大体1割増し)多めに発注すべきでした。

写真のように、グリーンと白の2色としましたが、特に白は2回塗りしないと シミが浮き出てしまいダメでした。 この塗装がものすごく大変でした。

また、主柱にビス止めするのもステンレス木ねじを1260本と気の遠くなるような作業でしたが、何とか満足のいく出来栄えとなりましたので、写真を何枚か送付いたします。
今後は 少し高さが低かったので、主柱を継ぎ足し、あと2段位伸ばしたいなあ~と思っていますが、作業を考えたら・・・
多少冷却期間を置き、またやる気がでたらと思っています。
製品は満足のいくものでした。 また機会がございましたらよろしくお願い致します。

埼玉県 S様より

ガーデンフェンス・ウッドフェンス

今年輸入住宅を新築されたF様の境界となる全長12メートルのガーデンフェンスのオーダーです。 F様ご希望の白でウェーブ形状です。 お家のデザインにマッチして F様にも喜んでいただけました。
ゲートは今後ワンちゃんを飼われるとのことで設置しました。

デッキフェンスは新築されると同時にデッキを作っておられていて 目隠しにフェンスを とのご依頼でデッキにポスト金具を使って支柱を立てることにしました。
フェンスの高さもあり強度的に心配しましたが、レッドシだーを使うことで軽量化でき 無事完成しました。
ありがとうございました。
今後ともまた宜しくお願い致します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~Country~craft~workshop~Woodpecker
設計、施工/カントリー家具工房 ウッドペッカー
〒675-0002
兵庫県加古川市山手1丁目21-21
TEL/FAX 079-438-7900
http://www9.ocn.ne.jp/~kitutuki/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イメージ通りのフェンス

ウッディロバートさんの材料を使って フェンスを作りました。
ほぼイメージ通りに完成しました。

新潟のO様より

レッドシダーフェンスとシマトネリコ

購入したWRCで、隣家境界にウッドフェンスらしきものを何とか作ってみました。
ブロックの上にアンカーボルト止めした4x4を寝かせて土台にし、その上に900ミリに切った4x4ポストをシンプソン金具で立てました。 2x2をポストの左右に沿わせて打ちつけ、そこに1x4(1820)を横板で3枚止めた ごくシンプルな作りです。
これを4セットで、全長約8メートルのフェンスが何とか出来ました。ポストの垂直が微妙にズレていたり、ポストと横板の間に多少隙間が出来たりもしましたが、「細かい事は気にしない~」と自分と家族をごまかして 作業を進めました。
横木を打ち付ける作業は結構楽しかったですね。クランプで片側を固定すれば1人でも問題なく作業できる「レッドシダーの軽さ」も、この木の扱い安さの一つでしょうか。
デザイン的にも軽いので現状のままで満足ですが、耐久性を考慮すると 今後1.5x5を追加で笠木に付けようか悩むところです。

キシラデコールを塗装する前に角を面取りする為 カンナを引きましたが、加工性も良く、気持ちよくスッと削れるので つい削り過ぎてしまいそうになります。切断時や下穴をあける時にも、RCの独特の良い匂いがします。

晴れた週末x2回の必死な作業で、作業途中の写真を撮る余裕もありませんでしたが、レッドシダーの行方がどうなったか見づらいですが写真を添付しておきます。
心なしか、シマトネリコの緑がウォルナットに映えて今までより良く見えます。 まずまず、自分では満足の出来上がりです。

余ったWRC数本の置き場が無く部屋に転がしてあり、部屋中がWRCの香りに包まれて半ば困っております(笑)。そんな長尺物も保管できるよう、次は庭の物置の作成にチャレンジしてみるか・・・その時はまた、良い材料をよろしくお願いします。

川崎市のH様より

枠無ラティスを利用したフェンス作り

耐久性を考慮して、土台と柱は檜の90x90、ラティスは枠無のWRC材、ウッディロバートさんに注文したのは下枠となる2x4材と笠木の2x5材、そしてラティスを囲む縦横枠として、特注の細材(19ミリx19ミリ)でした。塗料は1回塗りのインウッドでナチュラル色を塗りました。

<土台周りの取り付け>
ステンレス製のオールアンカー(口径12ミリ、全長150ミリ)は、フェンスの全長約7240ミリに対し、8本を土台の継ぎ目前後と柱を避けて1200ミリ以内に使いました。そして、土台を30ミリほど座彫りして角座金で締め付け、その上に雨水の浸入を防ぐため0.5ミリの防水シートを貼って、欅の端材をビス止めしています。
2x4材の下枠の所に10ミリの穴を適当に開けています。ラティスを挟み込んだ時に雨水が土台に流れるよう配慮しました。

<完成して>
一番手間がかかったのは コンクリート擁壁と土台の接合、そしてラティスを囲む縦横枠でした。
擁壁と土台の接合については、3回に分けて動かないよう垂直に土台ごとコンクリートに穴を開け、その穴にズレ防止のためアンカーを仮に入れたままにして、次のボルトの穴を開けるというように8箇所同様に一緒に取り付けました。さらに、うっかりして、継ぎ目の1箇所にパッキンを入れてなかったものだからボルトを締めると、沈んでしまいましたので、その調整に手間取りました。

縦横枠については、前後左右の8本x4枠の計32本を現場合せの加工としたため大分時間を費やしました。それでも、この枠材を「特注として用意してくれますか」と、ウッディロバートさんに問い合せたところ快く承知してくれて依頼することが出来ましたので、本当に助かりました。取付には苦労しましたが、それなりに満足感が達せられました。これからも宜しくお願いします。

山梨のU様より

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

土・日曜日・祝日は定休
年末年始・夏季休暇あり
平日営業
AM9:00~PM5:00

■TEL・FAXのお問い合わせ
TEL:03-3522-1800
FAX:03-3522-8380
FAXでお見積りをご希望の方はFAX見積依頼シート(PDF)を印刷してご利用ください。

スタッフ日記

ページトップへ