ウエスタンレッドシダーデッキ・フェンス・内外装ならウッディロバートへ
MAIL: shopmaster@woody-rbt.co.jp
TEL: 03-3522-1800 FAX: 03-3522-8380

ギャラリー フェンス(1)

レッドシダーフェンスとシマトネリコ

購入したWRCで、隣家境界にウッドフェンスらしきものを何とか作ってみました。
ブロックの上にアンカーボルト止めした4x4を寝かせて土台にし、その上に900ミリに切った4x4ポストをシンプソン金具で立てました。 2x2をポストの左右に沿わせて打ちつけ、そこに1x4(1820)を横板で3枚止めた ごくシンプルな作りです。
これを4セットで、全長約8メートルのフェンスが何とか出来ました。ポストの垂直が微妙にズレていたり、ポストと横板の間に多少隙間が出来たりもしましたが、「細かい事は気にしない~」と自分と家族をごまかして 作業を進めました。
横木を打ち付ける作業は結構楽しかったですね。クランプで片側を固定すれば1人でも問題なく作業できる「レッドシダーの軽さ」も、この木の扱い安さの一つでしょうか。
デザイン的にも軽いので現状のままで満足ですが、耐久性を考慮すると 今後1.5x5を追加で笠木に付けようか悩むところです。

キシラデコールを塗装する前に角を面取りする為 カンナを引きましたが、加工性も良く、気持ちよくスッと削れるので つい削り過ぎてしまいそうになります。切断時や下穴をあける時にも、RCの独特の良い匂いがします。

晴れた週末x2回の必死な作業で、作業途中の写真を撮る余裕もありませんでしたが、レッドシダーの行方がどうなったか見づらいですが写真を添付しておきます。
心なしか、シマトネリコの緑がウォルナットに映えて今までより良く見えます。 まずまず、自分では満足の出来上がりです。

余ったWRC数本の置き場が無く部屋に転がしてあり、部屋中がWRCの香りに包まれて半ば困っております(笑)。そんな長尺物も保管できるよう、次は庭の物置の作成にチャレンジしてみるか・・・その時はまた、良い材料をよろしくお願いします。

川崎市のH様より

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

土・日曜日・祝日は定休
年末年始・夏季休暇あり
平日営業
AM9:00~PM5:00

■TEL・FAXのお問い合わせ
TEL:03-3522-1800
FAX:03-3522-8380
FAXでお見積りをご希望の方はFAX見積依頼シート(PDF)を印刷してご利用ください。

スタッフ日記

ページトップへ