ウエスタンレッドシダーデッキ・フェンス・内外装ならウッディロバートへ
MAIL: shopmaster@woody-rbt.co.jp
TEL: 03-3522-1800 FAX: 03-3522-8380

スタッフ日記

カナダのリン・キャニオン・パーク

カナダ西部、ノースバンクーバーにあるリン・キャニオン・パークへハイキングに行きました。

   

住宅地のそばにあり、総面積250haの広大な自然が 地元の憩いの場となっています。
レッドシダーやダグラスファー(米松)などの常緑樹が育つ森の中を めぐるようにハイキングトレイルが整備されています。

メインは高さ50メートル、長さ48メートルのつり橋です。
同じエリアに有名な吊り橋キャピラノがありますが、
このリンキャニオンにも立派な吊り橋があります。キャピラノほどは長くありませんが、リンキャニオンの吊り橋は無料!
無料ほどありがたいものはありません。



遊歩道を歩いていると そこかしこに写真のようなベンチが置いてあります。
もちろん材質はカナディアンレッドシダー!
レッドシダーはカナダで最もポピュラーな建材というだけあって こうして生活の至る所でその恩恵にあずかることが出来ます。
座り心地は抜群! ホッとする憩いの場を提供してくれます。

吊り橋と森林浴を楽しんだ後は キャピラノ湖へ向かい、開放的な水辺の雰囲気を楽しみました。
天高く抜ける青空と雄大な森林が湖面に映し出される様は、一緒に行ったカナディアン曰く、典型的なカナダらしい風景だね との事。
暖かい時期には湖畔で結婚式が催されることもあるそうですが、この雄大な景色に囲まれて幸福感が増しそうです。
なんてロマンチックなんでしょう! 羨ましい・・

湖にはダムが併設されていて、発電をしています。
驚いたことに バンクーバーの電力は全て水力発電で賄われているそうです。 森と山に囲まれた立地では、水資源が非常に豊富です。これを上手く利用することで 莫大な電力を生み出しているのですね。

自然に敬意を払うことで都市生活が成り立っているというのは、大都市と深い自然が調和しているバンクーバーの象徴的な一面ではないでしょうか。
エネルギー効率の意識が高まっている今の日本にとって、とても参考になる街ですね。

Yoko from Canada

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

土・日曜日・祝日は定休
年末年始・夏季休暇あり
平日営業
AM9:00~PM5:00

■TEL・FAXのお問い合わせ
TEL:03-3522-1800
FAX:03-3522-8380
FAXでお見積りをご希望の方はFAX見積依頼シート(PDF)を印刷してご利用ください。

スタッフ日記

ページトップへ