ウエスタンレッドシダーデッキ・フェンス・内外装ならウッディロバートへ
MAIL: shopmaster@woody-rbt.co.jp
TEL: 03-3522-1800 FAX: 03-3522-8380

ギャラリー デッキ(2)

レッドシダーのマイウッドデッキ

レッドシダー材で マイウッドデッキが出来ました。
残念なことに 着工前、施工中は写真がありません(撮っている余裕がなかったのが本音です・・・今考えるとオシカッター)

myウッドデッキ出来ました! myデッキの上で

レッドシダーの購入は 材料注文から納品、納入はとてもスピーディーに対応して頂きました。myウッドデッキの上で 材料は1枚だけそりの強いものと割れがありましたが、ほぼ満足できました。
日曜大工初挑戦でした。仕事でオートキャドを覚えたので、設計試案2か月・・色々なホームページを見たり、施工方法、材料の検討、付属物、またオイルステン等々

製作でネックになったのは、道具が何も無いということでした。
購入したのは 小さな差しがね、水平器と水糸のみでした。
インパクト・ドライバーは知人から借りて、使い方を教えて頂く状況でした。
ウッディロバートさんのHPや豆情報はとても参考になりました。
のこぎりも古いのがあるだけなので、短尺材は助かりました。

レッドシダーの自然な色合いや風味を生かそうと思ったのですが、エコカラーステインを塗りました。 家の土間コンが少し勾配があるので、束石の水平が大変でした。
束柱にもこだわって 90角を使用しました。 束柱から手すりの部分が自慢できる所です。
烏コッケイのピーちゃんです製作に1人で2.5日(実際は3.0日ですね)かかりました。
インパクトドライバーでステンレスコースレッドを打ち込むのに、最初は加減が分らず、深く打ち込みすぎました。 床材を張る時には、ルンルン気分で打ち込みました。 足もとで烏コッケイのピーちゃんがさっそく占領しています・・

建築会社の社長さんにも大変よくできていると褒められました。 もちろん奥様にも褒めて頂きました。
これからの計画は 陶芸と燻製小屋、石窯とガーデンテラス・・うーん忙しい。

群馬県 I様より

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

土・日曜日・祝日は定休
年末年始・夏季休暇あり
平日営業
AM9:00~PM5:00

■TEL・FAXのお問い合わせ
TEL:03-3522-1800
FAX:03-3522-8380
FAXでお見積りをご希望の方はFAX見積依頼シート(PDF)を印刷してご利用ください。

スタッフ日記

ページトップへ