ウエスタンレッドシダーデッキ・フェンス・内外装ならウッディロバートへ
MAIL: shopmaster@woody-rbt.co.jp
TEL: 03-3522-1800 FAX: 03-3522-8380

ギャラリー フェンス(1)

植栽からレッドシダーフェンスへ

その節は有難うございました。 お陰様で思い通りのフェンスが出来上がりました。
ウッドフェンスを思い立った理由は、写真のように出っ張りの上に植栽した結果、ブロックの角に隙間が生じ、事故を危惧。
植木屋さんや工務店に相談し、カイヅカを伐採してフェンスを作る事にしました。  

DIY好きな私は、図面から用意、部材も指定して 工務店・ガーデニング業者等に見積りを依頼。 ところが、各社の見積りに大きな開きがある上に、レッドシダーの入手に希望サイズがなく、<ウッディロバート> のホームページにたどり着きました。 希望サイズが(安価で大助かり)があり、部材持ち込みで業者に作って貰えるか打診してOKの返事をもらいました。
レッドシダー(1x6)でフェンス  支柱は腐食を考えてアルミ材、塗料はキシラデコール、階段手摺りにもレッドシダーを使用しました。

思ったよりブロックの隙間はダメージがひどく、補強を要することが判明。 炎天下の中、大工さんは伐採から既設のフェンス撤去と大変でした。 工事の為 庭の草花は大ダメージでテンション下がりましたが、涼しくなってから手入れを始めようと、植木や花苗の選択中。 レッドシダーの端材でオーナメントのベンチやオーナメント様のアイデアウォールなんて作ってみました。

業者最高見積りからすると、補強金具を含めても半額に近い額で施工出来ました。 自分たちで考えたものが、協力者のお陰で安価で安全・安心なウッドフェンスに出来上がり 満足しています。

                               福岡のN様より

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

土・日曜日・祝日は定休
年末年始・夏季休暇あり
平日営業
AM9:00~PM5:00

■TEL・FAXのお問い合わせ
TEL:03-3522-1800
FAX:03-3522-8380
FAXでお見積りをご希望の方はFAX見積依頼シート(PDF)を印刷してご利用ください。

スタッフ日記

ページトップへ