ウエスタンレッドシダーデッキ・フェンス・内外装ならウッディロバートへ
MAIL: shopmaster@woody-rbt.co.jp
TEL: 03-3522-1800 FAX: 03-3522-8380

レッドシダーって何?

ウエスタンレッドシダー 優れた特性とこだわり

「生命の木」ウエスタンレッドシダー

ウエスタンレッドシダーは、カリフォルニア州北部からアラスカ州南東部に至るまで太平洋沿岸に沿って分布しています。カナダではBC州(ブリティッシュコロンビア州)のみ生育し、太平洋沿岸北西部と内陸部の温帯雨林地帯に多く生育しています。

ウエスタンレッドシダーは、通常高さ45~60m、太さ直径約2m以上に成長します。赤みのある色合いのため、日本では、「米杉」と呼ばれますが、ヒノキ科で「木曽のネズコ」と同じネズコ属の樹木です。

カナダ太平洋沿岸北西部の先住民は、「生命の木」として崇拝してきました。ウエスタンレッドシダーの樹幹はカヌー、家屋、トーテムポールに利用され、樹皮を編んで敷き物や衣服などに、根は防水バスケットを作るのに利用されました。

カナダのBC州は豊かな森林を蓄積し、絶え間ない成長と伐採、森林価値の保護を目標に持続可能な森林管理を行っています。その大自然の中で成長したウエスタンレッドシダーは、プロからアマチュアまで広く愛用されてきました。

何といっても木目通直で狂いが少なく加工しやすい材質で、その自然な色合いや香り、優れた耐久性と安定性、断熱性や防音性は、古くから高い評価を受けてきました。

ウエスタンレッドシダーの優れた特性

  • 優れた耐久性
    ウエスタンレッドシダーは、針葉樹の中で最も優れた耐久性を持ち湿気、腐朽、虫害に対する耐性が自然に備わっています。この耐久性は、主にツヤプリシンという抽出成分によるものです。また木材腐朽菌に対しては、水溶性のフェノリックスが耐久性を高める役割を果たしています。
  • 抜群の加工性
    ウエスタンレッドシダーは、木目通直で狂いが少なく均一で軽い材質のため、加工しやすい木材です。カンナでもサンダーでもきれいに仕上がり、ビスの取付けや鋸での切断も容易にでき、軽量で誰でも扱いやすい木材です。
  • 寸法安定性
    ウエスタンレッドシダーは、低密度と低収縮率のため、他の木材に比べ寸法の変動が少なく、長く安定した状態で使用出来ます。
  • 評価される保温と断熱性
    ウエスタンレッドシダーは、低密度のため、優れた断熱効果を持っています。この特性によりウエスタンレッドシダー材で作られたウッドデッキは、樹脂素材やハードウッド材に比べ夏の暑い陽ざしにも快適な表面温度を保つことができます。人とペットにも優しい素材として評価されています。
  • 魅力ある色の濃淡
    ウエスタンレッドシダーは、色の濃淡(赤褐色~淡黄色)があります。これは自然素材ならではの特徴で、色を統一することはできません。しかしウエスタンレッドシダー内装材(壁、天井材)などでは、この色のバラつきを活かし、表情豊かな室内空間を演出します。
  • 音響効果
    ウエスタンレッドシダーは、音の抑制と吸収という特性を持ち、音響効果を高めるためコンサートホールの室内装材として使用されています。その一方で優れた音の共振性を活かし柾目の薄い板は楽器として使用されています。

ウエスタンレッドシダーへのこだわり

  • 正確な製材技術と仕上り
    ウッディロバートのウエスタンレッドシダー材は、国内製材品にこだわり販売しております。国内製材所の正確な製材技術とプレナー仕上げの美しさが特徴です。
    サイディング材は、ラフ(粗挽き)面が好まれるため、カナダ製材品を取り扱っております。
    ラフ面はたくさんの塗料を吸込み、材を長く守ってくれます。表情も豊かで味わい深い仕上りとなります。
  • 商品管理と価格
    ウッディロバートでは、ウエスタンレッドシダーの入荷後開梱して通気をうながし、重いグリーン材(未乾燥材)は桟入れをして乾燥させます。
    また、価格においても通常価格の商品、お手ごろ価格のセール商品や低価格のBグレード品をご用意しております。
  • 選別・検品を経て出荷
    お客様よりご注文いただきましたウエスタンレッドシダー材は、ご注文内容通りに選別し、2名以上の検品を経て梱包致します。
    全面梱包ではありませんが、配送中にキズが付かないようにていねいな荷造りを心がけ発送しております。
    当店webページ上のウエスタンレッドシダー品質基準に基づき2重、3重のチェックをして出荷しておりますのでご安心ください。

ウエスタンレッドシダーの健康への影響

ウエスタンレッドシダーは、カナダBC州の先住民に調理器具や食べ物を入れる容器の素材として使用されてきた長い歴史があります。世界中でサウナ室などの内装材としても使用されており、人間に対して無害とみなされています。しかし、ウエスタンレッドシダーに含まれる優れた耐腐朽性の抽出成分(ツヤプリシンなど)により、まれに接触性皮膚炎やアレルギーをひきおこすことがあります。

接触性皮膚炎は、抽出成分の多いウエスタンレッドシダー芯材に素手で触れて発症することがありますので、作業時は手袋着用が安全のためにも有効です。アレルギー発症は、ウエスタンレッドシダーの粉じんと粘膜の接触により引きおこされます。個人差がありますが、目・鼻の粘膜に粉じんが付着するとくしゃみや涙目を引きおこすことがあります。

これはウエスタンレッドシダーに関わらず他樹種の木材においても同じです。鋸によるカット、サンダー削りなどにより粉じんを発生しますので、呼吸マスク、防護メガネの使用が防止するのに有効です。一般的には、粉じんの吸入を通してアレルギー反応を引きおこすのは、2~5%程度とのことですが、作業時には手袋、マスク、防護メガネなどの安全対策をして施工して下さい。

(参考資料:ウエスタンレッドシダー輸出協会特別出版ウエスタンレッドシダー)

→→→ 【不思議サイズのレッドシダー】 はこちら
→→→ 【レッドシダー豆情報】 はこちら
→→→ 【木材(無垢材)製品について】 はこちら

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

土・日曜日・祝日は定休
年末年始・夏季休暇あり
平日営業
AM9:00~PM5:00

■TEL・FAXのお問い合わせ
TEL:03-3522-1800
FAX:03-3522-8380
FAXでお見積りをご希望の方はFAX見積依頼シート(PDF)を印刷してご利用ください。

スタッフ日記

ページトップへ