長尺材でパーゴラ作成【ウエスタンレッドシダー施工例 s20160328-1】

長尺材料を用意いただき、ようやく完成しましたのでご報告まで。
我が家のウッドデッキにパーゴラを作ろうと思い立ち、HPを検索しているとウッディロバートさんのHPにヒットしたのがおつきあいの始まりでした。
材料もレッドシダーにし、以下の材料で作成しました。
2430x40x140 4本、2430x40x90 10本、
2430x90x90 4本、5480x40x140 4本

写真にもある机や椅子作りは経験がありましたが、今回のパーゴラのような大がかりなものを作るのは初めてでしたので、HPで色々なノウハウや作成例を見て作成にかかりました。

中でも一番難しかったのは、基礎工事とほぞ作りでした。
基礎工事では、水平と直角を合わせるのに何回も束を調整し、ようやくコンクリート打ちをしました。
ほぞ作りでは、材料に多少のひわみがあり、組み合わせてみるとうまくほぞが合わずノミで調整しました。

5mの長尺の梁だったので多少の不安がありましたが、息子たちを総動員し棟上げし、ようやく完成しました。
出来上がってみると懸念した不安を打ち消すような重厚感があり、初めてにしては満足できるものが完成したと思います。
家族からも焼き肉パーティーが楽しみだと労いの言葉もあり苦労が報われた思いでした。
まだまだ先の話ですが、ウッドデッキの張り替えはまたウッディロバートさんのレッドシダーを使い自分で施工しようと思っています。

島根県 S様より